【IIJmioタイプ別料金プランまとめ】通信速度&特徴など【2019最新版】

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


「IIJmio」は2019年度の格安SIMフリー回線会社シェアでは、6.7%で現在、業界第5位につけています。


「IIJmio」の2019年度の最新版の料金プランとは一体どんなものなのでしょうか?


今回は「IIJmio(アイアイジェイミオ)」の料金プランのまとめをわかりやすくご紹介させていただきます。



IIJmioの歴史



格安SIM回線サービス「IIJmio」を運営しているのは「IIJ」=「株式会社インターネットイニシアティブジャパンInc.」という日本の電気通信事業者です。


「IIJ」は日本で外資以外において、初めてインターネットサービスプロバイダ(ISP)サービスを開始した会社です。


主要顧客層は、官公庁や法人で取引業者は11,000社以上あり、業界のシェアは圧倒的です。


ところがバブルの崩壊でつまずき、現在はNTTグループが約30%を出資する株主であり、副社長を含む取締役2名をだしています。


「IIJmio」は3大キャリアの中では、NTTグループと強い関係があります。


MVNO(格安SIM回線サービス)としては、2008年からNTTドコモの回線を利用した法人向けモバイル通信サービスを提供しています。


その後、一般向けのモバイル通信サービスも開始しました。

IIJmioの料金プランの特徴



IIJmioの料金プランは、2タイプ×3種類×の合計6パターンの中から選べるようになっています。


初心者様にも非常に分かりやすい料金プランになっています。


回線タイプは「タイプD」「タイプA」という2つのタイプがあります。

・タイプD:NTTドコモ回線

・タイプA:au回線



さらにそれぞれのタイプの中に

・ミニマムスタートプラン

・ライトスタートプラン

・ファミリーシェアプラン



この3種類を組み合わせて、合計6パターンの中からご利用者様に最適なプランを選んでいただけるようになっています。

タイプDプラン(NTTドコモ回線)


・初期費用は全てのプランにかかります。

・「データ通信専用SIM月額料金」は通話はできません。ウェブ閲覧やアプリのダウンロードなどが専用の方に向いています。(LINEでの通話もできません)

・「SMS機能付きSIM月額料金」は、データ通信+SMSです。通話はLINEアプリを使えば可能です。(SMSとはショートメッセージサービスのことです)

・「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)月額料金」は、データ通信+音声通話など全てが可能なプランです。



【タイプDプラン料金表(全て税抜き価格です)】

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
初期費用3,000円3,000円3,000円
データ通信専用
SIM月額料金
900円~1,520円~2,560円~
SMS機能付き
SIM月額料金
1,040円~1,660円~2,700円~
音声通話機能付きSIM(みおふぉん)
月額料金
1,600円~ 2,220円~3,260円~

タイプDプランのSIMカードの基本仕様



タイプDプランのSIMカードの基本仕様とは、それぞれのプランで決められているSIMカードの枚数、データ通信容量、通信速度などのことです。

・SIMカードは3つのプランごとに最大使用可能枚数が決まっています。

・バンドルクーポンとは、毎月使えるデータ容量のことです。

・通信速度はバンドルクーポン使用時であれば、下り最大1288Mbps、上り最大131.3Mbpsを使うことが可能です。(注意 タイプDプランの場合のみ)

・バンドルクーポン非使用では、最大200kbpsの低速通信になります。

・3日あたりの通信量が366MBの規定値を超えた場合、通信制限がかかる場合があります。



【タイプDプランのSIMカードの基本仕様】

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
SIMカード最大2枚まで利用可能最大2枚まで利用可能最大10枚まで利用可能
バンドルクーポン3GB6GB12GB
通信速度
クーポン適用時
下り最大1288Mbps
上り最大131.3Mbps
下り最大1288Mbps
上り最大131.3Mbps
下り最大1288Mbps
上り最大131.3Mbps
通信速度
クーポン非適用時
最大200kbps最大200kbps最大200kbps
通信規制対象となる
データ量
3日あたり366MB3日あたり366MB3日あたり366MB

タイプAプラン(au回線)


・初期費用は全てのプランにかかります。

・「SMS機能付きSIM月額料金」は、データ通信+SMSです。通話はLINEアプリを使えば可能です。(SMSとはショートメッセージサービスのことです)

・「音声通話機能付きSIM(みおふぉん)月額料金」は、データ通信+音声通話など全てが可能なプランです。



【タイプAプラン(全て税抜き価格です)】

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
初期費用3,000円3,000円3,000円
SMS機能付き
SIM月額料金
900円~1,520円~2,560円~
音声通話機能付きSIM(みおふぉん)
月額料金
1,600円~2,220円~3,260円~

タイプAプランのSIMカードの基本仕様



タイプAプランのSIMカードの基本仕様とは、それぞれのプランで決められているSIMカードの枚数、データ通信容量、通信速度などのことです。

・SIMカードは3つのプランごとに最大使用可能枚数が決まっています。

・バンドルクーポンとは、毎月使えるデータ容量のことです。

・通信速度はバンドルクーポン使用時であれば、下り最大958Mbps、上り最大112.5Mbpsを使うことが可能です。(注意 タイプAプランの場合のみ)

・バンドルクーポン非使用時では、最大200kbpsの低速通信になります。

・各SIMカードはクーポンの利用、未利用問わず直近3日間あたりの通信量が6GBを超えた場合には通信の速度に制限がかかる場合があります。

・各SIMカードはクーポンの残量が0、またはクーポンをOFFにして最大200kbpsでの通信状態で、3日あたりの通信量が366MBの規定値を超えた場合に通信速度の制限がかかる場合があります。



【タイプAプランのSIMカードの基本仕様】

ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
SIMカード最大2枚まで利用可能最大2枚まで利用可能最大10枚まで利用可能
バンドルクーポン3GB6GB12GB
通信速度
クーポン適用時
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
通信速度
クーポン非適用時
最大200kbps最大200kbps最大200kbps
通信規制対象となるデータ量
クーポン適用時・非適応時
3日あたり6GB3日あたり6GB3日あたり6GB
通信規制対象となるデータ量
クーポン非適用時
3日あたり366MB3日あたり366MB3日あたり366MB

まとめ



今回は「IIJmio(アイアイジェイミオ)」の料金プランのまとめをご紹介させていただきました。


「IIJmio」はNTTドコモとの関係性が強いことから、信頼性と安定性は高い格安SIM回線サービスといえます。


NTTドコモ系での移動ではぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。