【OCNモバイルONE料金プランに乗り換え】日単位コースなどサービス内容【2019最新版まとめ】

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


「OCNモバイルONE」は2019年度の格安SIMフリー回線会社シェアでは、8.4%で現在業界第4位につけています。


「OCNモバイルONE」の2019年度の最新版の料金プランとは一体どんなものなのでしょうか?


今回は「OCNモバイルONE(オーシーエヌ・モバイル・ワン)」の料金プランのまとめをわかりやすくご紹介させていただきます。



OCNモバイルONEの特徴&サービス内容



OCNモバイルONEとは、NTTコミュニケーションズ株式会社のサービスブランドの名称です。


インターネットプロバイダのOCNの姉妹ブランドです。


ただし、NTTドコモのサブブランドではありません。


あくまで別会社という位置づけです。


サービスの開始は2013年8月からスタートしており、格安SIM業界の中では最も早いスタートを切っています。

サービス内容

●格安SIMカードの販売


●格安スマートフォン・格安タブレットの販売


●モバイル回線の販売



OCNモバイルONEの主な特徴としては

●NTT系列ということ


●信頼性がある


●格安SIM業界ではキャリアが長い



この3つの特徴とも他の格安SIMブランドが持っていないものなので、潜在的には大きな武器になるのは確かです。

OCNモバイルONEの料金プランの特徴



OCNモバイルONEの料金プランの特徴は基本的には

通話プラン(基本料金)


インターネット通信コース=月額料金



という契約のスタイルです。


また、日単位コースという1日あたりの最大データ容量が決まっているコースもあります。


次の章から通話プラン、インターネット通信コース、日単位コースのそれぞれの料金プランをご紹介させていただきます。

\月額900円から/

通話プラン



通話プランの特徴は、ベーシックプランか、OCNでんわを利用した「10分かけ放題」「トップ3かけ放題」「かけ放題ダブル」の3つのかけ放題を合わせた4つのコースから選べます。


【通話プランの料金表】

プラン月額基本料金詳細
ベーシックプラン700円(税込756円)税込756円の基本料金+30秒20円、かけ放題ではない
「10分かけ放題」プラン1,550円(税込1,674円)10分以内の国内通話が回数無制限で0円
「トップ3かけ放題」プラン1,550円(税込1,674円)その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円
「かけ放題ダブル」プラン2,000円(税込2,160円)「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の両方がセット



ベーシックプラン以外は、OCNでんわを利用するか、音声通話の発信時にプレフィックス番号「003544」をつけて通話する必要があります。

インターネット通信コース



インターネット通信コースは、ほぼ一般的な料金プランになっています。


あまった容量は翌月に繰り越されます。


【インターネット通信コースの料金表】

コース月額通信料詳細
3GBコース1,100円(税込1,188円)ほぼメール中心、動画をほとんど見ない人向け
6GBコース1,450円(税込1,566円)たまに動画や音楽をダウンロードする人向け
10GBコース2,300円(税込2,484円)基本的に動画や音楽のダウンロードが積極的な人向け
20GBコース4,150円(税込4,482円)動画や音楽のヘビーユーザー向け
30GBコース6,050円(税込6,534円)家族での容量シェアを考えている人向け

日単位コース



日単位コースは他の格安SIMにはないコースです。


1日の上限が決まっており、使い過ぎても翌日にはデータ容量がリセットして再度1日の上限まで使うことができます。


あまったデータ通信容量分は翌日に繰り越されます。


最初から大容量では契約したくないが、1日の上限を決めてからネットを楽しみたい人向けのサービスです。


【日単位コース料金表】

コース月額通信料詳細
110MBコース900円(税込972円)1日あたりのデータ通信容量の上限が110MBまで
170MBコース1,380円(税込1,490円)1日あたりのデータ通信容量の上限が170MBまで

初期費用と初月は基本料金が無料



OCNモバイルONEの通常の初期費用は、初期工事費用3,000円、SIMカード手配料394円が必要になります。


ただし初月は、基本料金が無料になるので差し引きすると気になるほど高くはないようです。


【初期費用】

初期工事費用SIMカード手配料
初期費用3,000円394円

まとめ



今回は「OCNモバイルONE」の料金プランのまとめをご紹介させていただきました。


「OCNモバイルONE」は現在も非常に安定しています。


格安SIM業界首位の楽天モバイルがキャリア回線に注力するとみられるので、再度格安SIMブランドでは「OCNモバイルONE」が首位を獲得する可能性も考えられます。

\月額900円から/