裸族のお立ち台TWIN壊れたパソコンからデータをぬく方法!爆速バックアップのメリット!

どうもー、奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


普段からパソコンをオーバーワークさせていると劣化も早くなり、ある日突然パソコンが起動しなくなることがないでしょうか。


もし重要な書類や思い出の画像が保存されていたら、たまったものではありません。


そんな時、大事なデータだけをパソコンから抜き出す方法はないのでしょうか?


それがあるんです。


今回は、センチュリーの「裸族のお立ち台TWIN (CROS2U3CP6G)」についてご紹介させていただきます。



株式会社センチュリーとは?



「裸族のお立ち台TWIN」を開発したのは、株式会社センチュリーです。


創業は、1987年1月(昭和62年)で主な事業内容は「高度利用緊急地震速報受信端末」「非常電源装置をはじめとした防災関連機器」「コンピュータ、モバイル関連周辺機器」の開発、製造、販売です。


特に、高速転送用の備品やSSDの開発で有名です。

メリット①壊れたパソコンからデータを抜くための使い方は?


あなたは、壊れたパソコンからデータだけを抜くことができますか?


パソコン本体のメンテナンスの仕事をしている人からしたら、簡単なことかもしれませんが普通の人からしたら、どうやっていいのか分からないと思います。


実はノートパソコンもデスクトップもプラスドライバーが1本あれば、簡単に「ハードディスク」を取り出すことができるんですよ。


ところが、問題はここからなんです。


「ハードディスク」を取り出しても、そのままでは別のパソコンに入れないと情報は読み取れませんし、データを転送することもできませんよね。


実は、今回ご紹介する「裸族のお立ち台TWIN」を使うことで、パソコンに再び搭載することなく、むき出しのままで「ハードディスク」から簡単にデータを抜くことができるんです。


使い方は「裸族のお立ち台TWIN」に「ハードディスク」を挿し、USBケーブルでパソコンにつなぐだけでOKです。


「裸族のお立ち台TWIN」には、同時に2本の「ハードディスク(HDD/SDDどちらもOK)」を挿して使うことができます。


壊れたパソコンの「ハードディスク」の中から、他のパソコンを使ってデータ読み取れます。


つまり「裸族のお立ち台TWIN」があれば、壊れたパソコンの「ハードディスク」をそのまま「フラッシュメモリ」のように使うことができるんです。

メリット②爆速!転送速度がハンパなく速い!



パソコンからの転送は、通常時間がかかりますよね。


「裸族のお立ち台TWIN」は、パソコンのUSBポートが「USB3.0」が使えれば「400Mbps」の高速転送ができます。


また、パソコンのUSBポートが「USB2.0」であれば「40Mbps」の速度で転送が可能です。

スポンサーリンク

メリット③外付けハードディスクとしても使える!



「裸族のお立ち台TWIN」は、パソコンから転送できることから「外付けハードディスク」としても使えます。


「HDD」「SSD」どちらでも使え、最大2本まで増設ができます。


また「ハードディスク」を入れ換えれば、メリット①のように「フラッシュメモリ」替わりに何本も入れ換えて使うことができます。


さらに!大容量 「10TB HDD」にも対応できます。

メリット④別のハードディスクに丸ごとコピーできる!



中々「ハードディスク」のバックアップって面倒ですよね。


「裸族のお立ち台TWIN」上で、簡単に「ハードディスク」のコピーが可能なんです。


「HDD」「SSD」どちらも使えます。

【注意①】


ただしコピー先の「ハードディスク」の方が容量が大きくないとコピーはできません。

コピー先>コピー元


【注意②】


コピー先のデータは上書きされ消えてしまいます。




メリット⑤WindowsやMacのOS両方に対応できる!



「裸族のお立ち台TWIN」は、Windows「10」「8.1」「7」に対応できます。


その他のWindowsは動作対象外になります。


Macは「10.12.5」「10.11.6」「10.10.5」「10.9.5」に対応できます。

スポンサーリンク

まとめ



今回は、センチュリーの「裸族のお立ち台TWIN (CROS2U3CP6G)」についてご紹介させていただきました。


「裸族のお立ち台TWIN」とは奇妙なネーミングですが、恐らくむき出しの「ハードディスク」が2本立っているというのを表わしたかったのでしょう。


本体のお値段も、5000円台なのでお手頃価格といえます。


今、現在壊れたパソコンからデータを抜きたいと思われている人がいれば是非、一度お試しになってみてはいかがでしょうか。