どうもー、奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)でございます!


観光目的で来日する訪日外国人の数が、なんと2018年には3000万人を突破しました。


今や有名な観光地でなくても、外国人を目にする日が多いかと思います。


そんな中で、多くの日本人が抱えるのがうまく外国語を喋れないのではないか、外国人と上手なコミュニケーションができないのではないかという不安です。


今や小学校でも必修科目になっている英語の勉強を、足掛け10年以上継続したにもかかわらず満足に英語も喋れないという実情が、外国人とのコミュニケーションを取ろうという気持ちを萎えさせています。


それでも困っている訪日外国人がいれば、助けてあげたいと思うのが人情です。


助けてあげたいけれども言葉が通じない、こんなジレンマに悩まされる人にとっては、近年のテクノロジーの大幅な進歩はまさに画期的な出来事であると言えるでしょう。


POCKETALK(ポケトーク)は、そんな必要を母として生まれた大発明なのかもしれません。


ポケトークは、夢の音声翻訳機として市場で人気を博しています。


ポケトークに向かって自分の伝えたい言葉を喋りかけるだけで、翻訳してほしい言葉をポケトークがあなたの代わりに話してくれます。


日本語しか喋れない人でも、これさえ持って海外旅行に出かければ、自分の意思を自由に伝えることができるので重宝することでしょう。


ポケトークは74の言語に対応しており、この74の言語の間であればどの組み合わせでも利用することができます。



POCKETALK(ポケトーク)の機能や性能についてご説明!




ポケトークは、どのような原理で夢の音声翻訳機として機能しているのでしょうか。


ポケトークは、今流行りのAIによる言語解析を実施することで、即時での正確な翻訳を実現しています。


このAIは通常がクラウド上にあるので、ポケトークを使用する時にはインターネットへの接続環境が必要になります。


ポケトークには、グローバル対応のシムが内蔵されており、日本だけでなく世界中の109の国と地域で使用することができます。


他の音声翻訳機と違うのが、翻訳機能を利用するために通信の初期設定の煩雑さを省いたことです。


インターネット接続を必要する他の音声翻訳機では、利用するためにはシムカードを別途契約し翻訳機に挿入するというひと手間がありました。


したがって、購入してすぐに音声翻訳機のメリットを享受するにはハードルがあります。


しかしながらポケトークは、購入して箱を開けたらすぐに音声翻訳機として利用することができます。


通信量は必要なし!



月々に通信料を支払う必要もありません。


ポケトークはこのような点で、他の音声翻訳機から一線を画す翻訳専用機として世間に認知されました。


ポケトークの翻訳の正確さと迅速さは群を抜いています。


その証拠として、ポケトークは個人での利用もさることながら、法人での利用でも高いシェアを誇っています。


最も目につきやすいのが、那覇国際空港のお土産物屋さんです。


那覇国際空港には、日本人の観光客だけでなく海外からの観光客もたくさん訪れます。


欧米系の人も多いのですが、最も多いのは中国や韓国などのアジアの国から来た人々です。


お土産を買って帰る習慣のあるアジア系の人々に対して、那覇国際空港のお土産物屋さんはポケトークを使ってお土産物の説明を直接するようになりました。


これによって、お客さんも何であるのかも国語できちんと説明を受けることができ、購買意欲を掻き立てられることが多くなったそうです。

まとめ



いかがでしたでしょうか。まるで、ドラえもんの世界のような自分の代わりに外国語を喋ってくれる便利な機械を手にすると、海外旅行の魅力はさらに増幅されます。


それのみならず、街で見かけた外国人に声をかけて助けてあげることによって、あなたも国際交流の一翼を担うことができるかもしれません。


テクノロジーの進歩を簡単に享受できるポケトークは、購入する価値がある商品と言えるでしょう。