ソニーのFES Watch Uフェスウォッチユー機能やデザインが画期的!専用アプリも紹介!

どうもー、奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


皆さんは、カメレオンという生き物をご存知でしょうか?


カメレオンは自分の身体を周りの色に合わせて変化させることができるんですよ。


ところで、ソニーがへんてこりんで意味不明な腕時計を販売していることはご存知でしょうか?


実は、この腕時計ボタン一つで無限にデザインを変えることができるんですよ。


まるで、カメレオンみたいだと話題になっているんです。


では、ソニーが作った「デザインが無限に変わる腕時計」とは、一体どのようなものなのでしょうか?


今回は、ソニーから発売された「FES Watch Uフェスウォッチユー」についてご紹介させていただきます。



ソニーFES Watch U(フェスウォッチユー)とは?



ソニーは2015年から、自社が運営するクラウドファンディング「First Flightプロジェクト」から、アナログでもなく、デジタルでもなく、またスマートウォッチでもない第4の腕時計を発売しました。


その名を「FES Watch(フェスウォッチ)」といいます。


「フェスウォッチ」の最大の特徴は、あの「アマゾンキンドルペーパー」でおなじみの電子ペーパーを使っていることでした。


そして「フェスウォッチ」は、なんと「文字盤」「ベルト」の両方に、一体型の「電子ペーパー」を使っていました。


その後、2017年にこの「電子ペーパー」と「スマホとの連携機能」を新たに搭載したFES Watch U(フェスウォッチユー)が発売されます。


実は「フェスウォッチ」の後、継機の「フェスウォッチユー」は発売当初、予約注文や売り切れの状態になってしまうほど発売は過熱したんですよ。


「フェスウォッチユー」はそれほど魅力的で、これまでにない新しいコンセプトを持った腕時計だったんです。


では「フェスウォッチユー」の、一体何がユーザの購買欲をくすぐったのでしょうか

ボタン一つで「文字盤」と「ベルト」のデザインが一瞬で変わる?



「フェスウォッチユー」の最大の売りが、「フェスウォッチ」にも搭載された、「文字盤」と「ベルト」のデザインをボタン一つで一瞬に変える機能です。


「フェスウォッチユー」にはアナログ、デジタル、日付、曜日など12種類のデザインがインストールされています。


その日の気分次第で、ボタンを押すだけでデザインを全く違うものに変えることができます。


専用アプリ「FES Closet」からデザインをダウンロード!オリジナルデザインまで作れる?



「フェスウォッチユー」の2つ目の売りは、専用アプリ「FES Closet」から、まるで音楽をダウンロードするように簡単に「デザイン」をダウンロード&インストールできることなんです。


現在も続々と新作が追加されているので、飽きることがありませんよ。


そして「フェスウォッチユー」が最も支持されている理由が、専用アプリ「FES Closet」を使ってユーザ自らがオリジナルデザインを作れることです。


素材はユーザがこれまで撮った写真、作成した画像、スマホ内の画像など、どんなものでもOKです。


愛するパートナー、かわいいペット、お気に入りの景色など何でもデザインできますよ。


あなたが考えたどんなデザインでもボタン一つで「文字盤」と「ベルト」に表示ができるんですよ。


面白いですよね。

まとめ



今回はソニーのFES Watch U(フェスウォッチユー)についてご紹介させていただきました。


「フェスウォッチユー」のコンセプトは、非常に斬新でユニークです。


特に自分でオリジナルデザインを作成できる機能は、ユーザのクリエーター魂を熱くします。


毎日、違ったデザインを表示できるので、デザインやクリエーター業界の人が使えば、名刺代わりに自分の作品を表示できます。


考えただけでも、ワクワクしてきますよね。