CHIIZ(チーズ)ハンズフリーな歯ブラシ?使い方簡単で歯磨きも楽チン!

どうもー、奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


いきなりですが皆さん、毎日歯磨きをしていますか。


歯磨きって意外に時間がかかって、面倒だと思いませんか。


噂によると歌手の郷ひろみさんは、1回の歯磨きに10分もかけて磨くそうです。


確かにそれだけ丁寧に歯磨きをすれば、虫歯は起こりにくいですよね。


ところで今回ご紹介するガジェットは、本体のマウスピースを30秒噛むだけで、歯磨きが完了するガジェットなんです。


今回は、ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ(チーズ)」についてご紹介させていただきます。



1回の歯磨きがわずか30秒で完了する「CHIIZ」とは?



今回ご紹介するハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ(チーズ)」なんですが、何が凄いのかというと、歯磨きの時間がわずか30秒ほどで終わるんです。


普通の人でも歯磨きは約3分から5分ほどかかりますし、丁寧な人であれば約10分ほどかかります。


ところがハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」、信じられないかもしれませんが、わずか30秒ほど本体のマウスピースを噛むだけで歯磨きが終わっちゃうんですよ。


「CHIIZ」は「振動ユニット」「マウスピース型のブラシユニット」の2つのユニットでできています。



引用:chiiz公式HP


見た目はボクサーが使っている「マウスピース」にそっくりな物になります。


素材は「液状シリコン」で作られており、無臭で柔かい物なんですよ。


お口の中に入れても全然違和感を感じないんですよ。


しかも充電式なのでコードレスなんですよ。

ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」の仕組みとは?



ところで、ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」は一体どうやって歯垢を落としているのでしょうか?


これまでの歯磨きのやり方は、歯ブラシにペースト状の歯磨きを乗せて、歯をこすり歯磨きをしていました。


ところがハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」は、全くこれまでの方法とは違った歯磨きの仕方をします。


仕組みは、ソニックバイブレーションという1分間に25000回の細かい振動を起こすことで、水流と泡を発生させ、それによって歯についた歯垢を落とすという仕組みであります。


よって、これまでのように「ブラシで歯垢を落とす仕組み」ではありません。

ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」の使い方は?本当に歯磨きは出来るの?



ハンズフリー歯ブラシ 「CHIIZ」の使い方は超簡単です。


本体のマススピースユニットを口にくわえ、前歯についているスイッチを噛むだけです。


「ブンーーーーーン」というかすかな振動が口の中で起こり、わずか30秒ほどで歯磨き終了です。


そして一番気になるのが、マウスピースをわずか30秒加えただけで、本当に歯垢が落とせて歯磨きができているのか?だと思います。


これが、見事に出来ているんです。


磨いた後の歯を指で触ってみると、歯磨きで磨いたように「キュッキュ」と歯が磨かれている音がしますよ。

ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」の一番のメリットは磨き残しがない!



普通の歯磨きであれば、毎日毎日のことなので多少の磨き残しがありますよね。


ところがハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ」の場合は、歯の一本一本を磨かずに、お口の中全体に細かい振動を起こしているので、磨き残しがあるという事が少ないのであります。


わずか30秒ほどで、どの歯も均等に「キュッキュ」と音が出るように磨き上げますよ。



まとめ



ここが注目!

●ハンズフリーだから、ながら作業をしながらでも歯磨き完了!


●30秒で歯磨き終了という高速化!


●出先でも持ち歩ける超便利さ!




今回はハンズフリー歯ブラシ 「CHIIZ(チーズ)」についてご紹介させていただきました。


「CHIIZ(チーズ)」は使い勝手も非常に良いのですが、お手入れも超簡単です。


「マウスピースユニット」をただ水洗いするだけなんです。



引用:chiiz公式HP


歯磨きと「マウスピースユニット」の水洗いは、わずか1分程度あれば終ります。


ハンズフリー歯ブラシ「CHIIZ(チーズ)」を使えば、これからの歯磨きのあり方が革新的に変わりますよ。