「ちょこっとウォッシュ」使い方は?USB洗濯機が旅行先や被災地で活躍?

どうもー、奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


皆さん、旅行先などで上着はそのまま着続けますが、下着は毎日新しい物に替えたいとは思いませんか?


だからといって、クリーニングにいちいち出していたら値段も高いですし出したり取りに行くのも面倒ですよね。


できれば、部屋にいる間に勝手に自動で洗濯してくれていたらありがたいですよね。


そんな清潔好きの皆さまのお悩みを解決します。


今回は、サンコーレアモノショップのどこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」をご紹介させていただきます。






どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」とはどんなアイテム?



「ちょこっとウォッシュ」は、奥行き53㎜ × 幅13㎜ × 高さ130㎜で重さは249g、見た目は本物の洗濯機のハネの部分のような形をしています。





本体だけ見ると「フリスビー」のような形です。


非常に軽く女性でもラクに持ち運びできる、片手サイズの洗濯機です。

どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」の使い方は?



ところで肝心などこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」の使い方ですが、ビックリするほど簡単なんですよ。


洗濯漕の代わりに、バケツ、洗面台、バスタブなど水が貯められるものであれば何でも洗濯漕として使えます。





例えばバケツの中に水を入れ、どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」と衣類を水の中に入れます。


次に電源を入れると、「水流洗いモード」が5分、「振動洗いモード」が1分間がそれぞれ交互に繰り返し行われ30分経過すると自動で電源が切れる仕組みです。

USB給電だからどこでも使える!被災地やキャンプやアウトドアでも!



どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」の電源ですが、USBポートがあればどこでも給電可能です。


モバイルバッテリーがあれば、屋外でも使えます。


どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」が活躍できるのは何も旅行先だけではありません。


電気や水道が止まった被災地、キャンプなどのアウトドアなど、バケツと水とモバイルバッテリーがあればどこでも使えます。


特に被災地など何日も下着が替えられない場所では、どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」はその能力を最大限に発揮します。


太陽光で充電ができるモバイルバッテリーとセットだと被災地で大活躍してくれるかも知れません↓

まとめ



今回は、どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」をご紹介させていただきます。


人にとって最も苦痛なのは、何日も同じ下着や衣類を着続けなければならないことですよね。


特に下着や靴下は翌日も同じものを使うと汗のベトベト感、体臭の匂いなどで身も心も不快度がマックスになります。


最低、下着や靴下だけでも毎日新しいものに取り替えたいものです。


どこでもUSB洗濯機「ちょこっとウォッシュ」があれば、皆さまの苦痛を少しでも和らげることができるのではないでしょうか。