【HUAWEI P30 lite Premium】通信速度&デザイン&カメラ機能&バッテリーなどスペックまとめた

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


auはAndroidOS搭載のHUAWEI「P30 lite Premium」を5月下旬から発売開始することを決定しました。


本機はHUAWEI P30シリーズの中のミドルレンジモデルという位置づけです。


今回はHUAWEI「P30 lite Premium」についてわかりやすくご紹介させていただきます。



pシリーズの歴史



HUAWEIの「P」シリーズが市場に初めて登場したのは、2012年頃に発売された「Ascend P1」というのが「P」シリーズのファーストモデルだといわれています。


HUAWEIの初代「P」シリーズ開発のコンセプトは、何よりもまず「薄さ」にこだわったといわれています。


それまでのスマホは「ぶ厚いもの」が多く、HUAWEIは「薄さ」と「バッテリーの持ち」を「P」シリーズでは最優先課題だと位置づけていました。


その後、HUAWEIはスマホの省電力の開発を加速させ、2014年には「P7」というニューモデルを市場に登場させます。


さらに翌年には「P8 lite」が発売、2016年6月には「P9」が登場します。


その後の流れは現在のHUAWEIの「P10」「P20」「P30」に受け継がれます。


「P」シリーズの「P」は「Person」が由来であり「Mate」シリーズがビジネスモデルなのに対して「P」シリーズは主にプライベートモデルという位置づけになっています。

P30 lite Premiumは3つのモデルが存在する



2019年1月から中国で「HUAWEI nova 4e」という最新スマホが発売されました。


実は「nova 4e」とは、2019年5月下旬から発売予定の「P30 lite Premium」のグローバルモデルのことです。


前モデルの「HUAWEI nova 3e」も日本国内では「Huawei P20 lite」と名称を改めて発売された実績があり今回も踏襲されています。


またHUAWEIは「nova 4e」をグローバルモデルとして「P30 lite」の名称で、2019年3月26日に海外で発売する予定があることも合わせて発表しています。


日本国内での「P30 lite」という名称では、ワイモバイルとUQモバイルが発売する予定となっております。


また「P30 lite Premium」という名称は、auのみの限定仕様モデルという位置づけです。


現在の情報によると「P30 lite Premium」のストレージが128GB、ワイモバイルとUQモバイルの方は64GBになるのではないかと予想されています。

\月額料金が安い/
・機器利用料25,000円が無料
・新規お申込みで最大194,480円還元

サイズ&重量を比較



こちらでは今回発売される「P30 lite Premium」と2018年06月15日に発売された前モデル「HUAWEI P20 lite」とのサイズ、重量の違いについてご紹介させていただきます。


前モデルと比較すると今回モデルがサイズ、重量ともに大きく重くなっていることがわかります。


【サイズ&重量を比較】

サイズ重量
P30 lite Premium約73×153×7.5mm約159g
P20 lite約71.2×148.6×7.4mm145g

デザイン



「P30 lite Premium」のデザインの特徴は、スタイリッシュでプライベートモデルを追及する「P」シリーズのコンセプトデザインを踏襲しています。


そして「P30 lite Premium」のデザインのセールスポイントは「スリムな3D湾曲」です。


片手で握りやすくユーザーのフィット感を十分に満足させてくれるデザインを実現しています。


ボディカラーはパールホワイト、ピーコックブルー、ミッドナイトブラックが準備されています。

ディスプレイ



「P30 lite Premium」のディスプレイは、現在ハイエンドスマホで採用されているしずく型ノッチデザインです。


ディスプレイの最大表示色が約1,677万色となっています。


また、TUVブルーライトカット機能も搭載されています。


【P30 lite Premiumのディスプレイ】

サイズ画素数新機能
P30 lite Premium6.1インチフルHD+(2312x1080ドット)TUVブルーライトカット

\auひかりキャンペーン中/
・オプションやプロバイダオプションへの強制加入は一切なし
・キャッシュバック特典が豪華!全額一括にて現金お振込み!最短1ヶ月(翌月末)で還元
・人気ゲーム機・新品パソコン・iPad特典が『最短1週間』の早さで発送

カメラ機能



「P30 lite Premium」の特徴は、AI搭載によるシーン認識機能を装備した3眼の「AIトリプルカメラ」です。


メインカメラが22種類、サブカメラが8種類のシーンをリアルタイムで認識してくれユーザーのアシスタントしてくれます。


【カメラスペック】

画素数F値レンズ
リア①2400万画素F1.8広角
リア②800万画素F2.4超広角 画角120°
リア③200万画素F2.4深度測定用カメラ
フロント2400万画素F2.0

パフォーマンス&メモリ&ストレージ&メモリーカード



SoCが「Kirin 710」が搭載されていることから、ミドルレンジモデルとしての高いパフォーマンスが期待できます。


また、ほぼ同モデルである「HUAWEI nova 4e」「P30 lite」とは「P30 lite Premium」のストレージが2倍であることが違います。


【パフォーマンススペック】

SoCKirin 710 オクタコア (4×2.2GHz A73+4×1.7GHz A53)
メモリ4GB
ストレージ128GB
メモリーカードmicroSDXC(512GB)

バッテリー



薄さとバッテリーにこだわった「P」シリーズであることから、バッテリーの大容量化と急速充電には定評があります。


【バッテリー】

バッテリー容量3340mAh
急速充電ファーウェイ・Quick Charger

通信速度



【通信速度】

下り最大279Mbps(au)
上り最大75Mbps(au)

\auひかりキャンペーン中/
・オプションやプロバイダオプションへの強制加入は一切なし
・キャッシュバック特典が豪華!全額一括にて現金お振込み!最短1ヶ月(翌月末)で還元
・人気ゲーム機・新品パソコン・iPad特典が『最短1週間』の早さで発送

まとめ



今回はHUAWEI「P30 lite Premium」についてご紹介させていただきました。


現在、世界的にスマホの売れ行きはミドルレンジモデルを中心に加熱しています。


ミドルレンジモデル市場では、HUAWEIとGalaxyが激しい戦いを繰り広げています。


「P30 lite Premium」はauのキャリアモデルとして高い期待がかけられています。