【オススメのミニ三脚】注意点や三脚を使ってスマートフォンで撮影するメリット

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)でございます!


Instagramの爆発的な人気の高まりや、YouTubeなどの動画投稿サイトへの投稿が一般的になったことを受けて、日常生活でも写真や動画を撮る機会が増えてきています。


インスタ映えなどの言葉が流行を見せるなど、撮影された写真や動画の美しさは極めて重要視されています。


美しい写真や動画を撮影するためには、見栄えの良いように加工をする技術もさることながら、そもそも美しく撮影することが求められます。


現代では、スマートフォンやデジタル一眼カメラなどの撮影機材の画質は急激に高まりを見せており、誰でも簡単に美しい写真や動画を撮れるようになってきています。


とはいえ最終的には、撮影する際の構図であったり光の当て方であったりなどで、撮影者の技量によって同じ機材を使っていても差が出てしまうものです。


それでは、元々が美しい写真や動画を確実に撮影するためにはどのような点で、撮影者の技量のギャップを埋めていけば良いでしょうか。


その一つの解が、ミニ三脚を活用するということではないでしょうか。


ここでは、ミニ三脚を利用して撮影することのメリットを紹介して、そのメリットを享受するに足るミニ三脚の選び方についてもご紹介します。



ミニ三脚を利用して撮影することのメリット



①夜景でも鮮明な画像を取ることができる


花火やイルミネーションなどの夜景を撮る機会で気になることは、周りの情景が暗いために撮影された画像や動画にノイズが乗りやすいことです。


ノイズが乗る要因は様々考えられますが、ミニ三脚を利用して撮影機材を固定することで、写真に乗ってしまうノイズを低減することができます。


その結果、鮮明な夜景を画像に残すことができるのです。


②アイテムや料理を魅力的に撮ることができる


ミニ三脚を利用することで、アイテムや料理・スイーツなどをより魅力的に撮影することができます。


ミニ三脚に撮影機材を固定することができるため、撮影機材と撮影対象との距離を自由に調整することができます。


必要であればライトなども当てることができ、より高画質の写真を撮影することができます。


ミニ三脚に撮影機材が固定されていることから、写真の構図が決まってきます。


これによって、同じもののビフォーアフターを手軽に撮ることができます。

ミニ三脚を購入する際の注目ポイント



①脚の太さは安定性に直結します


ミニ三脚を選ぶ上で重要なのは、ミニ三脚に設置した撮影機材の安定性です。


撮影機材が安定していなければ、当然ですが良い写真も撮ることはできません。


ミニ三脚の安定性を見るためには、足の太さを確認しましょう。


足が太ければ太いほど、安定性は増します。


ただしその分だけ、かさばったり重くなったりするので、携帯性は落ちてしまいます。


この辺りのトレードオフを見極めることが重要です。


②脚の伸縮段数は十分か


脚の伸縮段数も、ミニ三脚を選ぶ上では重要なポイントです。


当然ですが段数が多ければ多いほど、高さ調整の自由度もききます。


斜面や段差などのミニ三脚を設置する場所が平らでなかったとしても、対応することができます。


多くの場合一段ですが、高価なものであれば三段程度まで伸ばすことができます。


脚の開き具合を調整することで、ローアングルからの撮影もできるものもあります。


この辺りは、どのような用途で写真を撮影するのかを見定めてから選ぶ必要があります。

コスパ重視!おすすめのスマートフォン三脚を紹介



上記の点もふまえた上で、僕がオススメする三脚を紹介したいと思います。

●4段階伸縮可能


●高さ35cm~102cmまで調節可能


●超軽量アルミ製


●撮影が角度を水平に保つ水平器機能付き


●bluetoothリモコン付き


まとめ



いかがでしたでしょうか。


良い写真や良い動画を撮るためにはカメラやスマートフォンの性能をももちろん重要ですが、写真の完成度に大きく影響を与えるのは、構図であったり露出具合であったりします。


そのような写真の完成度に注意を払って撮影するためにも、カメラを構えるという動作をミニ三脚に投げてしまって、撮影の際には写り映えに集中したいものです。


ミニ三脚を購入することで、より完成度の高い写真を撮影することができるでしょう。