AmazonのDolTechネックスピーカーと他社の違いを比較!メリットは?

こんにちは、こんばんはー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


あなたは「ネックスピーカー」というものをご存知ですか?


日本でも、ソニーが肩掛けタイプの「ネックスピーカー」を発売しました。


ところで、現在アマゾンの「デジタルオーディオ用スピーカー部門」で、常に上位を獲得している売れ筋ネックスピーカーがあるんです。


今回は「DolTechネックスピーカー」「他社のネックスピーカー」ついてご紹介させていただきます。

DolTech(ドルテック)ってどんな会社?



ドルテックの会社としての情報はありませんが、アマゾンなどで「ネックスピーカー」や「カナル型 イヤホン マイク ヘッドホン」を販売してる会社です。


現在は「ネックスピーカー」に関する商品が多いようです。

ネックスピーカーとは?



新たな市場として話題になっているのが「ウェアラブルネックスピーカー市場」です。


初めて聞かれる人は何のことだかさっぱりわかりませんよね。


一言でいうと「肩掛け型のスピーカー」のことです。


この市場は、元々はイヤホンやヘッドフォンが進化したものですが、さらにスピーカーを肩掛け用にウェアラブル系にしたことで大きな進化を遂げました。


イヤホンやヘッドフォンとスピーカーの中間的な位置づけの製品です。

ネックスピーカーの特徴

●U字型の形状


●ワイヤレス


●高音質




またメリットは

●イヤホンやヘッドフォンを長時間つけていると耳が痛くなりますが、長時間つけても耳が痛くならない


●使用中も両手が使える


●軽いので持ち運びがラク




など、いろいろと良いところがあります。

DolTechネックスピーカーの機能は?


現在、アマゾンの「デジタルオーディオ用スピーカー部門」で高評価を持続中のDolTechネックスピーカーですが、どれほどの機能を持っているのでしょうか。

Bluetooth機能搭載で各種デバイスに対応



何といってもBluetooth機能があることはうれしい限りです。


Bluetooth機能を持つスマを持ち歩きさえすれば接続が途切れることはありません。


ただし、スマホからある程度離れると接続が途切れることがあります。

音質のクオリティーが高い



本体にスピーカーは4つあり、音の立体感を演出できます。映画館のように音が右から左に流れる感覚もしっかりと再現できます。

ゲームにも使える



スマホの音源をBluetooth機能で飛ばしているので、当然音楽だけでなくゲームの音も「ネックスピーカー」に飛ばせます。


長時間使っても疲れませんよ。

他社のネックスピーカーとは?



DolTech以外にも、ネックスピーカーを発売しているのはどんなメーカーでしょうか?


次の3社が有名です。


ソニー、JBL、BOSE


では、それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

ソニーのネックスピーカーの特徴



ソニーの「ネックスピーカー」の大きな特徴は「低音」に合わせて振動することです。


ブルブル振動しますよ。音楽などのライブ映像などを観賞する時に効果を発揮します。


現在、テレビで紹介されたことで品薄になっています。


かなりの人気のようです。


音質のソニーなので、ネックスピーカーの中でも音質は間違いなくナンバー1です。

JBLのネックスピーカーの特徴



JBLのネックスピーカーの特徴はこれと言ってありません。


ほぼ平均的な機能はついていますし、悪いところもありません。

BOSEのネックスピーカーの特徴



こちらの大きな特徴は「低音域」がしっかりと聴こえることです。


一般的にネックスピーカーは「低音域」の再現力が弱いのですが、こちら製品は普通のスピーカー並みに再現ができます。


ベースの音が生で聴くようにズンズン伝わりますよ。

まとめ



今回はDolTechネックスピーカーと、他社のネックスピーカーついてご紹介させていただきました。


もちろんイヤホンやヘッドフォンの方が売れていますが、ウェアラブル製品としてネックスピーカーは独自のポジションを構築しています。


Bluetooth機能があるので「ネックスピーカー市場」は、ますます新たな発展を遂げていくのではないでしょうか。