トレンドブログのPVが伸びる成長する記事数は結局どれくらい?

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


今回もトレンドブログを実践中の奄野郎が、これからトレンドブログを初めようと思っている初心者ブロガーさんや、実践中だけど伸び悩んでいる中級者ブロガーさんにむけて、奄野郎の体験したことをお話ししたいと思いますよ。


PV数やブログの成長過程については、訳も分からず最初にブログを始めた方なら必ずネットで検索をすると思うんです。


一体、いつになったら自分のブログのPV数は伸びるのか?ってね。


書いても書いても、いっこうにPV数が上がらないって方は、結構いると思うんですよね。


奄野郎のトレンドブログも、一時期伸びなやんでしまった時期がありました。


じゃどの辺りくらいから、検索が集まりだしたのかってお話しです。



トレンドブログは100記事目、200記事目と数が増えればアクセスは集まるの?



ネットで調べると、トレンドブログは100記事目から急激に加速します!といった文章の記事を良く見かけます。


果たしてこれは、ほんとにそうなんでしょうか?


まず、奄野郎がトレンドブログを始めた1ヶ月目〜2カ月目のデータを見てもらいましょう。





2カ月間で奄野郎は、トレンドに関する記事が100記事突破しました。


しかしながらグラフを見てもらったら分かるように、多少の爆発はあったものの、その後のアクセス数は伸びませんでした。


以前、別の記事でも紹介したように1ヶ月近く、エイジングフィルターにかかっていたというのもありますが、解除されてからもアクセス数は頭打ちといった感じでした。

グーグルハネムーンとエイジングフィルターの期間は?2018と2015を比較! | 奄美大島のこともっと知っちゃえブログ
もちろんこの時は、初心者ブロガーとしてスタートしているので、タイトルの付け方や記事の内容、記事の文字数はおそ松くんも呆れてしまうほど酷い記事ばかりでした。


この時は100記事達成したら、アクセスがグーンと伸びるんだ!と鵜呑みにしていたので、全く変わらないブログのPV数を見て愕然としました(笑)


そりゃそうですね。


お粗末な記事の内容とタイトルじゃ、googleさんに見向きもしてもらえないのは当然ですから(笑)


当時の記事の文字数は、ほとんど1000文字〜1500文字の間くらいだったと思います。


タイトルの付け方もそりゃ酷いもんで、例えば奄野郎っていう人物について書こうと思った時に「奄野郎の年収が凄すぎ!住んでいる場所や車も凄すぎ!」こんな感じのタイトルばっかりでした(笑)


当然、こんなのじゃ記事の上位表示もへったくれもありません(笑)


昔に比べたら今でこそ奄野郎、タイトルの付け方や記事の書き方は上手くなったので、もし今からトレンドブログをやったら最初の方からある程度のアクセス数を狙えるかも知れません。


ただ、トレンドブログは飽きちゃったんで自分ではもう書く気はないですけど。

結局のところタイトルの付け方や記事の中身が大事!



では、初心者ブロガーに奄野郎が気をつけて欲しい事をお伝えします。


まず、記事の文字数ですがやはり2000文字くらいないと、ちょっと寂しい記事になっちゃうかなって感じです。


それと、記事の構成はタイトルを見出し1とするなら、見出し2を3つくらい作って記事を構成した方がいいと思います。


奄野郎のトレンドブログは、見出し2をいつも3つ使って記事を構成させてます。


これをする事により、自然と記事の文字数も増えます。


この記事でいうなら、4つの見出し2で記事を構成させてるといった感じですね。


SEO的にも、見出しを使った記事の構成は良いといわれているので、実践してみて下さい。


速報系を書く時は、とりあえずタイトルだけバシっと決めて、1000文字くらいババっと書いて記事を投稿した後に、あとで文章を付けたしながら見出しを構成するのもアリですかね。


奄野郎も速報系を狙う時は、このやり方でやってます。


速報系は、投稿するスピードが大事になってくるので。


速報系苦手だなっていう方には、じゃどんなネタで攻めたらいいのか!っていうのをのちほど紹介します。


それと今は、タイトルは32文字前後におさえた方がいいと言われています。


あと、タイトルの左端から重要なキーワードを持ってきた方が良いとも言われています。


さらにいうと、その32文字前後の文字数の中に重要となるキーワードを3つか4つ入れながらも、文字の構成を正しい文章となるように入れないといけません。


もちろん奄野郎もこのやり方で、今だにタイトルは付けています。

ブログが成長してきたなと感じた時っていつ?ブログの運営期間も関係あるのか?



次に奄野郎がトレンドブログを実践していて、アクセスが伸びたなって感じた時期なんですが、やはり単独キーワードや複合キーワードで上位表示できる記事が増えだしてから、アクセス数が伸びたと感じましたね。





グラフは奄野郎がトレンドブログを開始した、2015年12月から2016年3月の終わりまでの約4ヶ月間になります。


見て分かるようにアクセスが伸び始めてますよね。


この頃から、上位表示される記事がいくつか出てきたって感じです。


ただ、こっからなかなか伸びずにアクセス数が変わらないといった、いわゆる倦怠期にも入ってました。


まぁ、これはトレンドブログに限った事ではないと思います。


ちなみに、今現在の奄野郎のトレンドブログのPV数もこのブログで紹介しています。

雑記ブログ始めて1ヶ月目のアクセス(PV)数や収益と記事投稿数!今後は? | 奄美大島のこともっと知っちゃえブログ
では、息の長いブログはSEO的に強いの?って疑問なんですけど「トレンドマニア」さんのブログではこのような見解をしていました。

実は【ブログ運営期間は余り気にし過ぎても意味はない】のです。「ブログの運営期間が長ければ長いほどSEOに強いよ!」とする説が広く伝わっています。ですが、本当にそうでしょうか。だって、この論法で行くと・・・インターネット初期のサイトばかりが検索上位にゴロゴロしていなくてはおかしいじゃないですか。
引用先:トレンドマニア



この記事を読んで、確かにそりゃそうだって思いました。


記事を更新せずに、ブログを長く続ける事によって記事のPV数が上がるのかといったら、これもまた違うと思います。


記事のリライトをしっかりやったとしても、記事の更新をしなければいずれはどこかで頭打ちに必ずなってくるでしょう。


つまりブログを成長させるには、記事の更新と記事の質というのが大事だということです。

PV数を伸ばしたいなら上位表示されているブログのやり方をマネする!



では最後のまとめに入りますが、1番手取り早い方法として、たくさんあるトレンドブログの中でも、記事の上位表示がたくさん出来ているブログを探し出して、タイトルや記事の構成をマネしてみるってやり方です。


タイトルから記事の中身まで、そっくりそのままパクっちゃうと、googleから永久追放食らっちゃうので、マネをしてみることが1番の近道かなと奄野郎は思います。


実際に奄野郎のトレンドブログも「あっ!これタイトルマネされてんなー」ってブログがチラホラあります。


検索結果で奄野郎の記事のすぐ下に、そういったブログが並んだ日にゃそっくり過ぎて笑えてきます。


それと速報系が苦手という方にオススメなのは、テレビネタや昔、活躍をしたトレンディー俳優、cmネタなどについて書いたら面白いかも知れません。


テレビネタなんかは当たれば爆発しますし、トレンディー俳優はライバルも少ないので、上位表示出来れば、毎日一定のアクセスが見込めると思いますよ。


面白いcmや、話題になったcmなども当たればヒットします。


伸び悩んでるという方は、是非チャレンジしてみて下さい。


今回も、奄野郎のブログ経験談をお話ししました。


記事を読んでくださって、ありがとうございました。