グーグルハネムーンとエイジングフィルターの期間は?2018と2015を比較!

これからブログを始めるであろう皆さんに奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)から、とっても嬉しいお知らせと、とっても悲しいお知らせの2つを紹介したいと思いますよ。


このブログ「奄美大島のこともっと知っちゃえブログ」実はつい先日まで、googleハネムーンを迎えていたのですが、ついにそのハネムーンも終わり今は、エイジングフィルターを受けている状態の現在進行形であります。
※このブログもいつの間にかエイジングフィルターは解除されていました。というか、そもそもエイジングフィルターですらなかったかも知れません。


googleハネムーンとエイジングフィルターについては、また後ほど説明させて頂きますね。


今回は2年前に作った僕のメインブログも、このgoogleハネムーンとエイジングフィルターを経験しているので、2015年当時と現在と照らし合わせて紹介をしたいと思います。





まさに天国から地獄!googleハネムーンとエイジングフィルターって?



ブログを作り始めた初期の方は、少なからず経験した方も多いのではないでしょうか?


googleハネムーンについては、SEOハックさんがこの様に紹介をしてあります。

「Googleハネムーン」とは主に新規ドメインサイトが検索結果上で一時的に優遇され、本来の評価よりも高い順位に表示される現象のことを指します。その後順位の下落に伴う、自然検索流入の減少が発生するのが一般的です。新規サイトの全てが選ばれるわけではなく、どのサイトが対象になるのかは分かりません。
引用先:SEO HACKS

必ずしも、全てのブログが経験する訳ではないんですね。


僕のブログはたまたま、2つとも運良くgoogleハネムーンを経験出来たというわけです。


次に、エイジングフィルターについてです。


こちらも、SEOハックさんの記事から抜粋致します。

Googleハネムーンに関連した現象としてエイジングフィルターがあります。エイジングフィルターとは新規サイトが検索結果上ですべてのページが一時的に圏外になってしまう現象のことを指します。
一般的に3カ月から半年の期間が過ぎるとサイトの評価に適した順位に回復すると言われています。この現象が存在することは確かなようですが、明確な理由はわからず複数のアルゴリズムが重なって発生していると考えられています。Googleはこの現象について公式に認めてはいませんが、SEO業界では広く知られています。
引用先:SEO HACKS

SEOハックさんですらも、エイジングフィルターは存在はするが、なぜ起こるのか明確な理由は分からないときたもんです。


まさに、これは天国から地獄としか言われざるを得ません。


アメとムチとは、まさにこの事であります。

googleハネムーンの期間は?



では、実際に僕も経験をした事のあるgoogleハネムーンをご紹介したいと思います。


まずは、こちらの画像をご覧下さい。





このグラフは、このブログが2018年に実際にgoogleハネムーンを経験した画像になります。


googleハネムーンの時は、インデックスされるスピードがとにかく早いといった印象です。


通常、始めたばかりのブログというのは、インデックスされるスピードって2〜3日、遅い時には1週間近くかかったりします。


しかし、このブログの最初に書いた記事は、インデックスされるスピードがおよそ10分ほどと、めちゃんこ早かったです。


さらに、狙ったキーワードでも1ページ目、もしくは2ページ目に出てきていたので、上のグラフの様に小さい爆発を起こす事が出来ました。


つまり、googleハネムーンを利用する事で、このブログのように出来立てホヤホヤのブログでも瞬間的なアクセスを見込めという訳です。


このブログがgoogleハネムーンにいた期間ですが、およそ1か月間はインデックススピードが早かったので、この間はずっとgoogleハネムーンだったのではと思います。


ただ、googleハネムーンが終わると若干ですが記事の順位が落ちた気がします。


まぁ落ちない様に、内容の濃い記事を常に書くように心がけているつもりではありますがね(汗)

エイジングフィルターの期間は?解決方法はあるの?



次にエイジングフィルターですが、2015年に始めた僕のトレンドブログのグラフをご覧下さい。





2015年11月にアドセンスを取得して、ブログを開始したのが12月1日だったのですが、この期間まさにエイジングフィルターにかかっていました。


記事を書いても、書いてもアクセスは全くこず、インデックスすらもされないといった状況でした。


当時はペナルティでも食らってるんじゃないのか?とさえ感じていましたからね。


僕のトレンドブログが、エイジングフィルターを受けていたのは、約1カ月くらいになると思います。


書きだめしていた記事が徐々にインデックスされ始め、もしや?と思い新しい記事を投稿したら、1日くらいでインデックスされるようになり、狙ったキーワードでも圏外から脱出して2、3ページ目に浮上してきていたので、エイジングフィルターが解除されたんだと気付きました。


ブログを始めたばかりの方は最初、自動ペナルティ?と思うかもしれません。


実際に僕がそうでしたから(汗)


しかし、ブログ初期でしかも新しいドメインを使用していて、ペナルティに合う事などほとんど考えにくいと思います。


中古で買ったドメインならあり得る話しなんでしょうが。


色々と調べてみたら、エイジングフィルターが解除されるのに遅い人だと3カ月以上待ったという方もいました。


1カ月未満で解けた方もいるようなので、期間にはバラツキがあるようですね。


googleハネムーンもエイジングフィルターと同じように、バラツキがあるようです。


もちろん、全てのブログが経験する訳ではありません。


まぁ誰しも思うのが、googleハネムーンは経験しても良いけど、エイジングフィルターなんてまっぴらごめんだと思います。


エイジングフィルターの解決方法としてはとにかく、解除されるまで待つしかありません。


短い期間で解除されるのを、願うしかないのです。

時代や時期に関係なくgoogleハネムーンとエイジングフィルターは存在する!



3年前に奄野郎のトレンドブログは、googleハネムーンとエイジングフィルターを経験しました。


そして、今年始めたこのブログもgoogleハネムーンが到来したかと思えば、エイジングフィルターを現在進行形で受けています。


つまり、この事からgoogleハネムーンもエイジングフィルターも時代や時期に関係なく、常になってしまう可能性があるってことです。


今後は、googleのアルゴリズムなどにより無くなる可能性もあるかも知れませんが、少なからず今はまだ存在しています。


今回、googleハネムーンもエイジングフィルターも実際に両方、経験した奄野郎が体験談をご紹介しました。


是非、参考にして頂ければと思います。