ピース綾部祐二の今現在の自由な生き方がかっこいい!ソイジョイのCM編

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


奄野郎はyoutubeを良く見るんですが、あなたにおすすめの動画欄に、ピース綾部祐二さんのWEB動画がたまたま出てきたんです。


「おー綾部祐二や!今何してるのかな?」って気になったんで再生してみたんです。


んで動画を見たあとに、自由な生き方がすげーカッコいいなと思ったわけでありますよ。


というわけで、今回はピース綾部祐二さんについての記事を書いてみたいと思います。



現在ニューヨークに活動拠点を移した理由はどうしてなのか?



まぁニューヨークを拠点においたことは、メディアで散々紹介されていたんで知ってはいました。


しかし、なぜ芸人として日本でブレークしてる時にわざわざ、ニューヨークに活動拠点を移したのか疑問に思ったわけです。


調べてみたら、どうやら過去にテレビでこのような発言をされていました。

「お笑い芸人も好きですし、役者も好きですど、志望っていうのはあまりなくって、とにかく有名人になるっていう。

日本一おもしろいやつだとか。

日本一の漫才師とかいらない。

つよ~い光をずっと浴びてたいんです。

世界一「キャーッ!」といわれるのはレッドカーペットだと思う。

だから、役者として7年後にはレッドカーペットをあるいてる。」


この発言をみて奄野郎は、とにかく綾部祐二さんは目立ちたがる性格なのかなと分析しました。


芸人になったのも、ブレークすれば有名になれるという理由で芸人を目指したみたいです。


バンドマンがすごい売れると分かっていたら、別にバンドマンになっても良かったとおっしゃっています。


そして、綾部祐二さんにとっての究極の目立つ場所というのが、ニューヨークのレッドカーペットであっただけという事なんでしょう。


しかし、思いついても実際に行動にうつすって勇気も必要ですし、なかなか出来ることではないと思います。


綾部祐二さんのこのアグレッシブさも、奄野郎は凄いと思えるし尊敬できると感じました。

日本で活動してる時は年収4000万だった?



綾部祐二さん、どうやら芸人として日本でブレークしている時は、年収が4000万円以上あったと、ある記事で公開されていました。


当時はレギュラー番組も持っていましたし、CMにも良く出ていたので、まぁそれくらいあっても不思議ではありませんね。


しかし、今のニューヨークでの収入は日本に比べると、ほとんどない状態だと思います。


役者としては、走り始めたばっかりでしょうから。


日本に比べて、アメリカの役者格差はもっと過酷であり熾烈を極めるでしょうからね。


恐らく今は、日本で稼いだ貯金を切り崩しながらの生活を送っているのだと思います。


ニューヨークでの成功を夢見て、日本を離れた綾部祐二さん。


是非とも、大成功して欲しいと思います。

綾部祐二さんのホームページ



調べてみたら綾部祐二さん、ホームページも開設なさっていました。



引用先:綾部祐二HP


奄野郎もHPの中を拝見したんですが、レイアウトもオシャレでカッコいい仕上がりになっていました。


そして、驚くべきが全て英語表記になってることです。


サイトを自分で制作したのかは不明ですが、ニューヨークで活動していく意気込みを感じられるホームページだと感じました。


影響を受けた綾部祐二さんのソイジョイのWEB動画



では、綾部祐二さんのオシャレなソイジョイのWEB動画を紹介します。





颯爽と自転車でオシャレな街ニューヨークを駆け抜ける綾部祐二さん。


ちょっとカッコつけてるようにも見えますが、見たところ素の状態で撮影に臨まれたんじゃないかと思います。


奄野郎の感想としては、話している時の表情がイキイキしていて、目が少年のようにキラキラしていたのが印象的でした。


「自由の街ニューヨーク」で、俺は今、自由に生きてる!っていう感じがたまらなく良くて、それが現在の綾部祐二さんの顔に思いっきり表れてるなと感じました。

綾部祐二さんから学ぶ!ニューヨークで成功して欲しいという事と夢を持つことの素晴らしさ



男であれば、自分の描く理想的な生き方って持ってると思うんです。


恐らくほとんどの人が、今の生活スタイルが究極の理想だとは思ってないはず。


もちろん、奄野郎もその1人です。


先ほども紹介したように、日本でなに1つ不自由ない生活を送れたはずの綾部祐二さんは、今までコツコツと作り上げてきた地位を捨ててまで、ニューヨークへと旅立ちました。


かなりメディアでも取り上げられたので、本人も生半可な気持ちでニューヨークに行った訳ではないと思います。


「失敗したらまた日本で再ブレークすればいい。」


まぁ多少、綾部祐二さん自身そう思ってる部分もあるかも知れませんが、日本に帰ってきたところで、世間的には「綾部祐二、結局中途半端だったやん」っていう風に見方が変わってしまう人も中にはいるかも知れません。


だからこそ、奄野郎は綾部祐二さんには結果を残して、ニューヨークで大成して欲しいと思っています。


IT系しかり、SNS系しかり、アーティスト系しかり、海外や日本で活躍をし、結果を残して大成している人って、綾部祐二さんのように枠に捉われない発想、独創的な生き方をした人、そこに至るまで努力をした人がほとんどだと思っています。


動画の中でも、綾部祐二さんは英語を今はとにかく勉強していると言ってましたね。


目標や夢がない若者が多い日本の昨今において、これから俺(私)も綾部祐二さんのような縛られない生き方がしたいというテーマも、十分1つの目標や夢だと思います。


奄野郎も現にこの動画を見て、かなり触発を受けましたからね。


常に窮屈な生活を強いられている自分自身に、嫌気がさしているというのもあります。


奄野郎はいずれ、PC片手に世界を飛び回れる自由な生活が出来ればいいなと思っています。


この動画を見て、その思いがより一層高まりました。

まとめ



綾部祐二さん、日本を代表する世界で活躍する芸人、役者、著名的な人物になるのかはこの先、分かりませんが是非、ニューヨークで大成して欲しいと切に思う動画でありました。


理想の生き方や目標は人それぞれあるかも知れませんが、綾部祐二さんのような自由で縛られない生き方というのが、奄野郎が描く理想的な生活スタイルだと再認識致しました。


綾部祐二さんのこれから、より一層の活躍を期待したいと思います。


今日も記事を読んで頂き、ありがとうございました。