バーチャルyoutuberの正体とは?誰でも作れる?【トップスターのおすすめ動画まとめた】

どうもー奄野郎(@zrAjq0hJHkqJqll)です!


バーチャルyoutuber「キズナアイ」は、なぜかはまってしまう底知れない面白さがあります。


バーチャルyoutuberは現在も十分面白いですが、5G時代に入るとさらに加速度的に面白さが増すといわれています。


今回は、バーチャルyoutuberについてわかりやすくご紹介させていただきます。



バーチャルyoutuberについて



「バーチャルyoutuber」という名称が初めて登場したのは、2016年12月から活動を開始している「キズナアイ」からです。


「キズナアイ」が自称バーチャルyoutuberと呼び始めたころから、ネット上でも広がっていきました。


ただし、本来の意味はCGで作られた仮想キャラクターのことです。


バーチャルyoutuberは、別名VTuberとも呼ばれています。


元々は、2011年6月から活動を開始した「Ami Yamato」が原点といわれています。


その後も「電脳少女シロ」「輝夜月」など独特なキャラで人気を博し、現在は約7000以上のバーチャルYouTuberが存在するといわれています。


バーチャルyoutuberは、本家のリアルyoutuberを脅かす一大勢力になりつつあります。

バーチャルyoutuberの正体&作り方は?



バーチャルyoutuberのビジュアルは3DCGで制作されています。


仕組みとしては、3DCGで作ったキャラクターを人間の動きをリンクさせるモーションキャプチャー技術で連携させます。


声の入力は、人間が担当していることが大半です。


一般的にいわれているA.Iというのは、ただのジョークです。


なので、バーチャルyoutuberはだれでも簡単に作ることができます。


製作機材は約20万円で買える「PERCEPTION NEURON」や、顔しか動かないが約1,500円で買える「FaceRig」など初心者でも簡単に作ることができます。

バーチャルyoutuber界のトップスターベスト4



こちらでは、現在のバーチャルyoutuber界のトップスターベスト4をご紹介させていただきます。

第1位:キズナアイ



「A.I.Channel」「A.I.Games」の2チャンネルを運営しており、合計登録者数は2019年4月現在のべ380万人を超え、総視聴回数は3億回を超えを達成しています。


バーチャルyoutuber界の天下無敵の大親分的存在です。


キズナアイの魅力は圧倒的なポンコツ感と天然トークなど、異常な「ゆる」「ふわ」がはまってしまいます。


何時間見ても飽きがこず、イライラも抜けるのでストレス発散にはもってこいのバーチャルyoutuberです。


第2位:輝夜月(かぐや・るな)



輝夜月は、ソニー・ミュージックレーベルズのSACRAMUSICに所属するバーチャルyoutuberです。


チャンネル開設は2017年12月4日で、開設後一気に人気が広がったことからバーチャルyoutuber界の火付け役ともいわれています。


輝夜月の特徴は、ろれつがまわらないような酩酊感といきなりの超絶ハイテンションに切替わる予想不能なキャラです。


第3位:ミライアカリ



ミライアカリはENTUM所属事務所のバーチャルYouTuberです。


正式な活動開始は、2017年10月27日 からです。


キャラクターデザインが、初音ミクのKEIさんが担当しています。


特徴は、無茶振りのお題を身体を張って全力でこなす女芸人キャラです。


どんな無茶振りでも、必ず拾って打ち返す強靭なメンタルは称賛に値します。


第4位:電脳少女YouTuber シロSiro



電脳少女シロ(SIRO)は、株式会社アップランドが運営するバーチャルYouTubeです。


キャラクター的には癒し系でソフトでマイペースな女の子です。


特徴はゲーム好きで上手いところです。


5Gでさらにバーチャルyoutuber市場は拡大?



NTTドコモが、5Gサービスの企画として「FUTURE-EXPERIMENT.JP」を開催しました。


これはPerfumeのメンバーが東京、ニューヨーク、ロンドンなど約10,000km以上離れた3つの空間を5G通信で合成するという試みです。


5Gネットワーク遅延はおよそ1/1000秒以下といわれ、ほぼ3人は一緒に同じステージでパフォーマンスをしているように見えます。


これは生身の人間を一つの空間に合成した技術ですが、おそらく5G開始後にはバーチャルYouTuberの3Dキャラ同士のコラボも十分実現可能でしょう。

まとめ



今回はバーチャルyoutuberについてご紹介させていただきました。


5G自体が「動画」の時代といわれていますが、間違いなくバーチャル動画は相性が非常に良いです。


現在もバーチャルYouTuberは、どんどん進化しています。


5Gの通信速度とバーチャルYouTuberの独特のキャラが合わされば、ひょっとしたらリアルyoutuberを凌ぐ存在になるのではないでしょうか。